愛の周波数 528Hz

奇跡の法則 A=432Hz

周波数指定

528Hz・A=432Hz周波数を指定

 

今話題の528HzとA=432Hz。
打面の一つを528Hzまたは全体をA=432Hz調律に指定することができます。

528hz 愛の周波数
癒しの音楽 528hz

528Hzという周波数は別名 "愛の周波数" とも呼ばれ、この周波数を含む音楽に聴き入るとリラックス効果が得られると今評判になっています。
祝福や愛の音階として古来より伝わったとされる『ソルフェジオ周波数』。
その内の一つ、528Hzの効果は、理想への転換、奇跡、DNAの修復 などといわれています。
ガンクドラムの優しい音色に528Hzを含めることにより、よりリラックス効果を高めたいと考えています。

例えば、528Hzの音叉と一緒に使うと、より幅広いヒーリングアイテムとして活用できると考えています。

528Hz

mini・通常の音階(A=440Hz)と528Hz(A=444Hz)の比較動画

wing・A=444hz(528hz)動画 

☆ソルフェジオガンクドラムとの区別
 

528Hzにつきましては、GANK2mini ソルフェジオにも含まれています。
GANK2mini ソルフェジオはヒーリングに特化しており、8音すべてをソルフェジオ周波数に調律しています。

それに対し、528Hz周波数を指定したガンクドラムは、その1音以外は通常の平均律で音階を設定します。
これにより、528Hzを含みつつ即興演奏しやすいガンクドラムとなります。

例)癒し音階+528Hz、リラックス音階+528Hz 

432Hz

最近話題の432Hz 。

432Hzとは、一般的な基準音440Hz程度の調律よりも少し下げた状態で調律したものです。

432Hzは、数学的に宇宙のパターンと一致していると言われています。
また、自然界に存在する純粋な音であるため、健康的に良いヒーリングエネルギーを発していて癒しの効果があるそうです。

432Hzを用いた調律のガンクドラムは、全体的にトーンは少し低くなり、安定感があり落ち着いた温かみのある音色が奏でられます。

mini・通常の音階(A=440Hz)とA=432Hzの比較動画

wing・A=432hzの動画

mini・528Hz、432Hz、通常の音階を比較すると・・・

wing ・基準音の違いによる聞こえ方

クリスタルボウルに合わせて調律

 

 

お持ちのクリスタルボウルの音色に合わせてお作りすることができます。お持ちのクリスタルボウルの1音ずつの動画を送っていただき、そこから周波数を解析し製作します。オクターブ違いの周波数を設定し、演奏の幅を広げることも可能です。

crystalbowl

lifetuning.space,illfeel サウンドセラピストいつみ様よりご注文いただきました。

料金


 

周波数指定・・・¥2,000(税抜)~  ご希望の周波数をお伝えください。

 例1)GANKwingリラックス+528Hz

 例2)GANK2mini癒し音階+1056Hz

 例3)youtube等のガンクドラム動画に528Hzを入れたい

 

②全体の基準音指定・・・¥2,000(税抜)

 例)A=432Hzで調律

※ガンクドラムの種類によって適した音域があるので、すべての音色が設定できるわけではございません。必ず製作者と打ち合わせをした上で決定いたします。

  • YouTube
  • さえずり
  • Instagram

© 2020 KIGAKKI GANKDRUM